ペットの生食 馬肉 鹿肉 上板橋 トリミング ペットホテル 犬猫の生食用冷凍馬肉、エゾ鹿肉、オーガニックフード、おやつ、用品など取扱
オンラインショップへ 犬 馬肉 鹿肉 Fish4など
上板橋のトリミングサロン&ペットホテル。オーガニックフードや生食も販売しています『happy spore』とは『幸せの胞子』という意味です。姿や性質は違うけれど、大切な家族である犬や猫。大切なペット家族にとって、時にはベットに、時には雨風をしのいであげる優しいキノコになりませんか?そして幸せの胞子を沢山飛ばしていきましょう







犬や猫などとても可愛らしく、人間と共に生活しているペット達。

家族のように扱い、思うことはとても素晴らしい事ですが、一つ忘れて欲しくない事があります。
それは彼らは私たち人間とは種が違う生き物だと言うこと。


家族であり、子供のように大事な存在ですが、『犬』であり『猫』である事を忘れ、擬人化してしまうのは虐待に等しい行為だとハッピースポアでは考えています。
そこであえてハッピースポアでは、あえて『飼育』と言う言葉を使います。

動物園の動物達をお世話するとしましょう。
対象となる動物が、どんな場所で暮らし、どんな生態を、習性を持ち、食事はどんな物を食べるのか…これを知らずに『人間と同じでいいでしょう』としていたら、あなたはどう思いますか?

共に社会の中で暮らすペット達をせめて動物らしく適切に飼育するのは、私たちの義務ではないでしょうか?






犬や猫は雑食だと考える方々も多くいますが、ハッピースポアでは彼らは捕食動物であり、まだまだ肉食動物であると考えています。


生物を知るときに、まずは歯を見ます。彼らの肉切り歯は、まだまだ肉を引き裂く構造にできていると思いませんか?まずは犬や猫がどのような歴史を辿り、どのような変化をしてきたのかを知る事。

ペット化して様々な変化を経てきたとはいえ、ウサギはやっぱり肉食より草食ですし、ハムスターには木の実で、コウモリにミルワーム、猛禽類にピンクマウスなどなど、人間から見ると受け入れられない食事であっても、その生態にとっては当たり前の食があります。
そこから彼らに適した食は何なのか、飼主さんがしっかり学び、選んであげてください。

ペットたちの食事に人間が関与すればするほど、アレルギー、癌など病気の質も人間と同じになり、増えている気がします。



素材をそのまま頂くこと。
美味しいものを食べて、運動して、おひさまに当たって。
日々の積み重ねで免疫アップ、元気の源は、人間と同じですよね。

病気になって獣医さんと一緒に当店に相談に来られるかたも多くいますが、食事から考える『健康』は日々の積み重ね…。東洋医学のような予防学なのではないでしょうか。

生食・肉食を始める前に、正しい知識を身につけましょう。

肉食ではないというのに、多くのドライフードがお肉を使っていて、飼主さんもチキンやビーフなどを選んでいますよね。そして、肉食ではないというのに、犬のモチーフにはいつも骨。可愛い犬が骨をくわえているキャラクターは何を物語っているのでしょうか?


ハッピースポアでは『食』は生物が生きる上で、なによりも大事な物だと考えています。
何を割いても、体を作るために必要な『食』に真剣に向き合うのは、ペット人間もとても大事な事だと考えます。




捕食動物の食事は、赤身や内臓は勿論、草食動物の胃の中の半発酵した草や木の実など丸ごと食べて完全な食事と言えます。

肉食でなく雑食だと言いながら、ドライフードを使っている方はいませんか?
ドライフードもこぞって≪チキン≫≪牛肉≫≪ラム≫≪魚≫など肉を使っていませんか?
形を変えても肉食であることは変わりません。

そして品質に疑問のある肉類や量を生産する為に大量に薬品を使われている肉類を使うならば、生の原型でも見せられるお肉を用意しています。

品質に自信があるから肉のままお見せできる、つまりドライフードの原材料を用意しているだけなんです。

食品衛生法でアレルゲン食品とされている三大経済動物「鶏」「牛」「豚」などの生産性を上げる為に、量産型の飼育をされている動物に比べ、馬は過密環境での飼育が難しく、放牧されて自然飼料で育っています。生産性を重視した動物は、多くの抗生剤やホルモン剤などを使用し、急速な成長など無理な飼育を強いられる環境も多く存在しております。



馬肉の詳細

犬 馬肉 

思っているよりシンプルです。まずは自分がどの方法でやっていきたいか、そして続けられるかをかんば得ましょう。

当店をご利用の飼い主さんは、下記のいずれかの食事方法です。












ドライフードとの比率は飼い主さんが決めています。上記の生食や加熱食を応用し、持続可能な量をご利用ください。



ハッピースポアでは、安易な手作り食はかえって危険になると判断しており推奨しておりません。栄養バランスを考えて、獣医さん等とご相談の上手作り食をしてください。







犬 馬肉


※運動量や代謝、年齢などによって日々変化します。
あくまで参考にして、日々便や体系を観察して健康的な体系を維持してください。

犬の必要栄養量

犬の必要エネルギー量


猫 馬肉



※運動量や代謝、年齢などによって日々変化します。
あくまで参考にして、日々便や体系を観察して健康的な体系を維持してください。

猫の必要栄養量 猫の必要エネルギー量











馬肉 鹿肉計算


※ドライフードなどと併用する場合には、上記を参考にご使用のドライフードなどと配合してご利用ください

馬肉 口コミ




馬肉 鹿肉
馬肉 ショッピング
ペットケルプ
ペットケルプ

カルシウム

カルシウム

カルシウム

食事での健康相談は何度もやり取りされる飼い主さんが多くいます。
お問い合わせが多くお時間を頂くこともあります
(返信がない場合はご連絡ください。サーバートラブルでメールが届いていないこともあります)


top   生食  ホテル/保育  トリミング   お問合せ   お店について    copyrite c petshop happy-spore.ALL ALLAights Reserved